ご購入の流れ

TOP > ご購入の流れ

お申込みについて

こちらは、先着物件についての申込手続などです。
購入したい保留地が決まりましたら、保留地買受申請書を当組合に提出してください。

1. 申込書の提出

(1)提出場所 焼津市本町五丁目6番1号(アトレ焼津2階) 焼津市南部土地区画整理組合
(2)受付時間 月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝休日・12月29日~1月3日を除く)
(3)提出書類
  • 申込者本人が提出する場合は、保留地買受申請書(PDF)を提出するとともに、
    身分証明書(免許証など)を提示してください。
  • 申込者の代理人が提出する場合は、保留地買受申請書(PDF)、申込者の委任状(PDF)、
    申込者の身分証明書(免許証など)の写しを提出するとともに、代理人の身分証明書(免許証など)を提示してください。
(4)同日申請の
場合の抽選
1画地に対し同日中に複数の申請があった場合は、抽選により契約の相手方を決定します。(抽選は、原則として申込日の午後7時に、組合事務所で行います。)
また、業務時間外に受け付けたものは、翌業務日の受付分として取り扱います。
(5)名義人及び
申込みの無効
この申込書に記載された「申込者」が、その後の売買契約の相手方や登記識別情報通知(登記済証に代わるもの)の名義人となります。
また、以下に該当する申込みは無効ですので、ご注意ください。
  • 郵送による申込み
  • 成年被後見人、被保佐人や被補助人の申込み
  • 婚姻していない未成年者の申込み
  • 破産者で復権を得ない者の申込み
  • 抽選に参加しようとする者を妨げた者や抽選の公正な執行を妨げた者の申込み
  • 保留地を暴力団等の活動のための施設の敷地として使用しようとする者の申込み

2. 保留地売却決定通知書の交付

保留地買受申請書の内容を確認し、保留地の売却を決定した場合は、申込者に「保留地売却決定通知書」により通知します。

3. 契約の締結・契約保証金の納入

「保留地売却決定通知書」を受け取った日から2月以内に契約を締結してください。
なお、契約締結時には以下のものが必要です。

  • 契約保証金(売買代金の5%相当額)
  • 収入印紙(契約金額に応じた額)
  • 印鑑(実印)
  • 印鑑登録証明書

4. 売買代金の納入

契約締結日から1月以内に代金の全額を納入してください。
なお、契約締結時に代金の全額を納入することも可能です。

5. 土地の引渡し

代金の全額を納入すると保留地が引き渡され、使用が可能となります。

ページの先頭へ